時間制限付きの女性化:性転の秘湯 vs. スミカスミレ:45歳若返った女

「時間制限付きの女性化:性転の秘湯」は題名でストーリーが想像できますが、60才の真理夫が秘密の温泉に浸かることで20才の女性に若返るお話です。

今年の3月に終わったTVの連ドラ「スミカスミレ:45歳若返った女」は65才の松坂慶子さんが20才の桐谷美玲さんに変身するシーンを見てワクワクして楽しめました。夜11時になると変身が解けるため、女子大生の服装の桐谷美玲さんの身体が松坂慶子さんに戻ってしまい、結構体重のある年配女性がピチピチ女子大生の服装を着た状況になり、服が破けないか心配になりました。(実際にはデザインが同じで何サイズも大きい服を着ていたので破れることはなかった。) 

「時間制限付きの女性化」で最も困るシーンは、夜変身が解けて20才の女性が60才男性に戻るシーンです。電車の中にミニスカじじいが出現すると大騒ぎになるからです。

「スミカスミレ:45歳若返った女」との共通点は、毎晩変身パワーが解けて元の身体に戻り、朝起きると変身しているという点です。それ以外は変身メカニズムも異なり、「時間制限付きの女性化」には化け猫も出てきません。

少なくとも同じぐらい面白くて、エッチ度は4倍というところでお勧めです。3~4時間楽しめる長編小説でした。


サンプル動画を見まくるにはメルアドと年齢だけで無料登録!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする