全身ペニクリまでココア色のニューハーフ、ココアちゃん

ソープも援交も未経験なココアちゃんがVIPニューハーフソープで採用面接を受けると採用面接には研修を兼ねた実技試験が含まれており、隅から隅まで試験される、そして初めてお客様の前に立たせてもらいます。

「病気のお母さんの面倒を見るためソープで働きたい」という感動的な理由で応募したココアちゃんを、本気にした面接官が入念にチェックしてくれるのです。

この作品の魅力は、ココア色のはち切れるように若いボディ。少し前に渋谷を闊歩していたような金髪でココア色の肌をしてがちがちアイメイクにヘビーなつけまつげの、一見バカっぽいギャル。でも彼女たち自身はそれぞれに考え、悩み、一生懸命に生きているのです!との主張を代弁してあげたいような、まさにそんなギャルがニューハーフとして出てきたというわけです。

竿・玉がなければ、普通のギャルがソープで実技するだけの映像なのですが、同じようなはち切れボディに、タマタマ、でかいペニクリが着いていて、射精能力も超立派、というのが不思議なところ。普通のギャルなら(アナルマンコは女にもありますが)ペニクリ発射ができない分、広がりが少ないという点で、ココアちゃんの方が面白いといえます。

ココアちゃんは若いだけあって絶頂も元気で、見ている方も元気をもらえますが、ココアちゃんを本気で行かせてしまうAV男優の実力も大したものです。

実はココアちゃんは18才ではなく、もう21才(2014年撮影当時)。一見、イケイケのコギャルかと思いきや、受け身で女っぽいのが、この作品が人気になった原因の一つかも知れません。

こんな感じの15センチ近い高いサンダルを履いたコギャルを町で見かけたことのある方も多いと思いますが、実はココアちゃんは170㎝という長身ギャル。大きすぎないBカップが、バランスの良い女らしい身体に花を添えています。

以前、梅田の華月というニューハーフヘルスのHPを見たところ、指名ランキング2位として写真が出ていましたので、手の届くところにいるというのが嬉しいですね。

今後も色んなAV作品に顔を見せてくれればいいですね。


サンプル動画を見まくるにはメルアドと年齢だけで無料登録!