タグ別アーカイブ: 女装子

ナース・女子校生・OLに三変化する素人女装子YUIさん

ナース

女子高生

OL

素人の女装子YUIさんがアップロードされた自写動画があまりにも美しいのでシェアさせていただきます。
「素人女装子」という題名のAV会社の作品ではありませんが、AV女優になれそうなぐらい完璧に女の子になっていますね!
ただ、声が男のままというのが・・・
ボイストレーニングをするか、女声化手術をすれば、ニューハーフ、ヘルス嬢、うまくいけばAV女優まで行けますよ。

ひと目見てドキッとするほど美しい「女装超絶美少年 女装男子Hiromi 18歳」

「女装超絶美少年 女装男子Hiromi 18歳」は2014年6月13日発売でDUGAから7月7日配信開始され、この記事を書く時点でニューハーフ部門1位にランクされている超人気作品です。

なぜ1位になったのかというと、主演女優(ニューハーフモデル、というより、女装子)があまりにも美しく可愛いからです。

「美しすぎるがゆえに男の娘を襲った悲劇!」という派手な宣伝文句が不自然に思えないほど可愛いですね。

「AVぐらい大したことないよ。君なら美人に撮ってあげるから。」なんて言われて、なんとなくカメラが回りはじめて、

「舐めてる時の可愛い表情を撮ってあげるよ。」なんて、その気になってペロペロしているうちに、気がつくと、

セーターをまくり上げられて「やめて」なんていっても、もう遅い!

10人近くの男たちに抑えつけられて、もみくちゃ!

そのうち、唇のまわりがザーメンだらけになって!

これでもう、「美しすぎるがゆえに男の娘を襲った悲劇!」の意味が分かりましたね。

ここまで堕ちてしまったら、次回は「美しすぎる美少年」ではなく、「18才なのに淫乱ニューハーフ」とか「アナルマンコをヒクヒクさせて絶叫」とかのタイトルで次作が出ることになるのでしょうか?

ほんと、男も女も、美しすぎと幸せになれないかも知れませんね。

 

なお、DUGAはPPV(一本ごとに支払って見る)のが基本ですので、まずここをクリックして無料会員登録してください。DUGAの特徴や注意事項については当サイトの詳細な記事をご覧ください。

オトコノコなのに「初嬢」シリーズでAV女優デビュー「あやな」

「初嬢 女装子 あやな 衝撃デビュー!」というタイトルの作品は「初嬢」シリーズの第2弾で、AV初出演の女装子にしか出演資格がないという、「あやな」のデビュー作品です。

髪の毛がウィッグが地毛かは不明ですが、身体は、女性ホルモンを使っていない男子の身体です。

顔の骨格も、女性ホルモンによる皮下脂肪の厚みがないので、お化粧だけでは隠しきれない男子の顔の骨格が表われています。悪く言うとオカマ顔ですね。

この「あやな」さんは、AV出演を希望して応募してきたというだけあって、快感の表現は本格派。

私の個人的趣味としては、女性ホルモンを半年ほどやってからAVデビューした方が良かったんじゃないかと思いましたが、こんな女装子が、今後女性ホルモン治療し、女としてリファインされ、タマ抜き、完全性転換と進むような、AV女優としての成長を見られれば楽しみと思います。

胸もまだ完璧に男の子のまま。

 

なお、DUGAはPPV(一本ごとに支払って見る)のが基本ですので、まずここをクリックして無料会員登録してください。DUGAの特徴や注意事項については当サイトの詳細な記事をご覧ください。

鈴音りぼんの「初姫 大きなペニクリは好きですか!? 」

鈴音りぼんの「初姫 大きなペニクリは好きですか!? 」のご紹介です。「初姫…」はデビューして日の浅いニューハーフAV女優を初撮りする人気シリーズ。有名AV女優の多くが、初姫を登竜門として育っています。

鈴音りぽんはまだ22才、162cmのちびっこニューハーフ(女性としてはやや背が高い)です。胸が無いニューハーフは、正確には女装子の段階ですね。少なくとも初姫の撮影の段階では女性ホルモンの気配は見えない状況です。

鈴音りぽんのトレードマークのショートヘアは、ロングヘア(地毛)のニューハーフが多い中で新鮮です。

それにしても胸は私と同じで何もありません。小柄だから可愛く見えますが、このままで普通に170cm前後あったら、女に見えるかどうかわからない感じの体格ですね。162cmまでしか伸びなくてラッキーな娘です。

現在は湯島の華月というニューハーフヘルスに所属しているようです。最近の写真を見るとウェストも絞れて、すっかり女の子らしくなりました。大柄な子だとそうはいかないので、162cm前後というのはニューハーフになるのに理想的な身長といえるかも知れません。(女性の平均並みの158cmのチビッ子の場合は、よほど細くない限り純女とならぶとニューハーフはデカく見えてしまいます。)

お姉さんの洋服を拝借してオナニーにふけるシーンは、ニューハーフになりたての初姫だから自然なシーンです。私の友人の162cmのニューハーフも中高校生のころお姉ちゃんの制服を借りた思い出を話すとき目を輝かせていました。お姉ちゃんの服を着るのは、女性化に走る引き金を引く最大の原因かも知れません。

ニューハーフAV女優に170cmを超える人が少数派なのは、中学に入るとお姉ちゃんの服が入らなくなっていて着られない、だから引き金が引かれないということではないでしょうか!?いや、単にでかすぎるとニューハーフAV女優に使ってもらえない(よほど華奢な人以外は)ということである可能性の方が高いかも。


鈴音りぽんは初姫の後、いくつもの作品に出演していますが、相変わらずペチャパイ(というか、まだオトコの娘)の「オトコノ娘アイドル」に出演した際のPVをご覧ください。

ちゃんと「女装子」と書かれていますね。正確にはニューハーフと呼べない段階の作品なのです。

今はニューハーフヘルス嬢をしていますから、いくら本人が「わたしはオトコの娘よ」といっても、「お前はニューハーフだ」と言って失礼になりません。

健常男子と断言できるほどの射精能力を発揮していますね。


次は「オトコノ娘アイドル援交 街角でウリをするオトコノ娘JK放課後アナルファック濃厚ミルク本気射精!」という警察が目を付けそうなタイトルの作品です。鈴音りぽんとさくら純の二人のニューハーフの援交モノですが、鈴音りぽんの後を追うように初姫、オトコノ娘アイドルシリーズに出演したさくら純との組み合わせです。ジャケット画像はさくら純。この画像をクリックしてサンプル動画をご覧になり、女子高生が平気で売春行為をする現在の世相を謳歌してください。

オトコノ娘アイドル援交 街角でウリをするオトコノ娘JK放課後アナルファック濃厚ミルク本気射精!

 

なお、DUGAはPPV(一本ごとに支払って見る)のが基本ですので、まずここをクリックして無料会員登録してください。DUGAの特徴や注意事項については当サイトの詳細な記事をご覧ください。

まだニューハーフではない女装子、美玲優季のデビュー作のPVを見てドキドキした

美玲優季のデビュー作のPV動画です。

カジュアルなセーターとミニスカートでインタビュー・自己紹介の撮影をされている時の、緊張した表情、時々無理をして微笑みを見せていますが、スポットライトと大勢のスタッフからの視線を浴びて、コチコチです。

スカートの前を上げさせられる時の表情が写ってないのが残念ですが、ここから色んな会話をしたり、少しずつ体を見せたりして、女優の心の皮を一枚一枚はがしていき、あるところで一気に脱がせ、弄ぶ、というAV製作スタッフのテクニックの、出だし部分を見せてくれるPV動画だと思います。

この先に起こることを想像するとときめきますね。「あと一分やってくれ!」と叫びそうです。

作品中では長い時間をかけて脱がせます。美玲優季がセーターとミニスカ姿のまま、男優とのキスでメロメロになっていくのを長時間かけて見せ、ざっくりしたセーターを脱がせると、細い身体にフィットしたブラウス姿になります。

さらに時間をかけて、少しずつブラウスのボタンを外すのには「早くバリッとブラウスをはぎ取ったらどうだ!」と文句を言いたくなるほど時間をかけます。この美女の中身はどうなっているのか、と思って見ている人をじらせるのです。

ついにブラウスを脱がされると、黒いブラジャー姿、下はミニスカと黒タイツのまま。

ペチャパイだな、と思う間もなく、ブラジャーの下には何もないことに視聴者は気づきます。そうです。完全に男の子の胸なのです。

そうなんです。美玲優季はニューハーフAV女優ではなく、「女装子」なのです。多分、長い髪の毛もウィッグである可能性が高く、全部脱がして素っ裸にすると、立派な男性器のついた、細身の男の子が現れると思います。

170㎝以上ありそうな、すらりとした長身美女で、ウェストも華奢で細い。この子を、このまま女装子にとどめておくのは実に惜しい!早く女性ホルモンを多めに使ったあとでEカップに豊胸手術していただければ、ニューハーフAV業界に更に競争原理が働いてなでしこジャパン状態になると思います。

美玲優希の美玲は明らかに桐谷美玲のパクリですね。きりっとして、少し愛想の無い感じが桐谷美玲をチラッと連想させてくれました。SもMもどちらにも向きそうな期待の新人女優です。