タグ別アーカイブ: 女装

真っ赤なチャイナドレスを着てレストランの出迎え美女になりました

中国といえばチャイナドレス。

中国のレストランに行くと一番きれいでスタイルの良い女性が美しい中国服姿で迎えてくれますね。あれがチャイナドレス。

中国らしい赤のドレスが多く、左右にスリットの入った膝下丈の体型丸出しのワンピースですね。

初めて中国に来た時から、あのチャイナドレスに身を包んだきれいな女の子と一夜を過ごしたいな、と思っていましたが、なかなかチャンスがありませんでした。

先日の中国出張でお客さんが連れて行ってくれたレストランは高級でセレブな雰囲気の中華料理レストラン(あたりまえ!)でしたが、玄関を入るとチャイナドレスの結構可愛い女の子たち(全員スリムボディ)が5人ほど並んで出迎えてくれました。

そこにホスト(私のお客さんで、そのレストランの常連)に近づいて来た女性は、マネージャー格らしい長身美女で真っ赤なチャイナドレスに包まれたスラリとしたボディを女らしくきりっとさせて、私たちを部屋まで誘導してくれたのでした。そのレストランは2階だけがテーブル席で、3階から上は全部個室でした。

私のお客さんによると、玄関で迎えてくれるフロアマネージャーのような女性の美女の度合いが、レストランの格と直結するとのことで、高級レストランは美女を奪い合っているそうです。

食事の後も、あの女性の真っ赤なチャイナドレスの姿が忘れられず、ホテルに帰ってひとり喘ぎながら眠ったのでした。

翌日は休日で、中国で一人で過ごす日。あのチャイナドレスの女性とお近づきになれたら・・・、いや、赤いチャイナドレスを来た女の子なら誰でもいいからそばにいて欲しい!と思いましたが、どこでそんな女の子が手に入るのか分からないし、お金もない・・・・・

ということで、自分で着ることにしました!!

中国はすごい買い物天国。人口が多いだけに、お店屋さんがたくさんたくさん、いやというほど並んでいます。そんな「商業城」でチャイナドレスのショップに入りました。 続きを読む 真っ赤なチャイナドレスを着てレストランの出迎え美女になりました

弟に私のビキニを着せてウィッグをさせました。この格好で夏には海へ連れて行きます。

(後記:残念ながらこの「弟に私のビキニを着せてウィッグをさせました。この格好で夏には海へ連れて行きます。」の動画がYoutubeで非公開にされてしまいました。弟からクレームがついたのでしょうか…..?)

姉が弟に悪戯したおかげで、弟が間違った道に進んでしまうことがあります。そのお手本のような動画が投稿されていました。「弟に私のビキニを着せてみました。ノーメイクでウィックを装備させただけで十分可愛い。このかっこで夏には海へ連れて行きます。」というものです。

「姉が嫌がる弟を無理やり女装させる」というストーリーは、それだけで「売り」になりますが、残念ながら非公開にされてしまった上記の動画に匹敵するものは見つかりませんでした。せめてもの穴埋めにと思って探していたら”【女装コスプレ】メイド服を着せられた弟”というYoutube動画が見つかりましたが、これは無理やり女装させたのではなく、「弟が女装する際にメイド服を着せられた」という感じで、もうひとつ興奮しませんが、我慢してください。

なお、性同一性障害は基本的に脳が病理学的に女性脳である、というのが基本ですが、後天的な精神的刺激によって、性同一性障害と同様な状況になることがあると言われています。特に女性脳の特徴が軽微で、変な刺激を受けなければ普通に男性として一生を送ることができたはずなのに、姉から弄られた結果、「自分は女性に戻るべきだ」という気持ちが強くなって、性転換の方向に進むとすれば、お姉さんの責任は重大ではないでしょうか。

思い当たる点も無きにしも非ずということで、強調してしまいました。

さて、弟を女装させるテーマとして本格的に面白いのは:

お姉さまは保健医「弟が好きすぎて、泣き叫ぶほどいじめたくなっちゃうの」


これはゲームですからお好きな方だけご覧ください。主人公(あなた)はお姉さんの策略で女子校に通うことになり、女子校生の服装で学校で色々楽しいことをすることができます!

女人化研究所の「強制女装 強制5年メイク編」で5年間落とせない化粧をされた少年

有名な女人化研究所の作品「強制女装 強制5年メイク編 」です。女人化研究所は強制女装ものの劇画を英語スーパーインポーズ付きでYouTubeで発信しながら世界中に販売していく、という意欲的なビジネスを推進していて、凄いですね!

「謎の女 伊集院」が必ず出てきます。強制5年メイク編では、伊集院との賭けに負けた主人公が罰として5年間絶対に落とすことのできないメイクをされます。

女にしか見えなくなった主人公は、毎日、強制的に様々な女性の服を着せられるのです。

強制5年メイク

 

「5年間撮れない強制メイク」は勿論フィクションですが、刺青で同じような効果を出すことが可能です。

強制女装の対象となる少年の顔に「地毛+刺青」で思いっきり女性的な眉毛を描いてしまい、不要な部分の眉毛を永久脱毛(※脚注)します。女性の細い眉毛に描きかえると、かなり男っぽい顔でも女性に見えるから不思議です。更に、アイシャドーを刺青で入れると、少年は、スカートを履かないと不自然な顔になってしまうのです。(勿論、既に顔面にひげが生えてきた少年の場合はレーザー脱毛を何度か施す必要があります。)

男子の制服で学校に行くのは無理ですから、女子校生の制服で登校せざるを得なくなり、この「強制女装 強制5年メイク編 」と同じような結果になりそうですね。

顔の綺麗な弟がいる方はトライしてみてはいかがでしょうか。但し、無理にやると犯罪になりますから、あらかじめ弟の合意を求めてください。

ゴツゴツした骨太で男顔(またはブ男)の弟を無理やり女性化すると、本人にとって非常に不幸なことになりますから、絶対にやめておくべきです。

[※脱毛について] バイトで貯めたお金で脱毛の4回コースに通ったのに、半年したらまた生えてきた、とぼやいている友人(TSじゃない普通の男性)がいます。よく聞くとサロンでフラッシュ脱毛を受けたみたい。ヒゲの永久脱毛はレーザー脱毛じゃないと無理なのでサロンより少し高いですがクリニックでやり直すようアドバイスしておきました。私は十数回の脱毛でカンペキ女肌になりましたが、5回程度受ければコンシーラーなしでお化粧が完了するレベルまで綺麗になります。(個人差あり。)例えば、医療法人社団十二会の東京イセアクリニックなどですが、必ず「医療レーザー脱毛ですね」と確認しましょう。
 

ナース・女子校生・OLに三変化する素人女装子YUIさん

ナース

女子高生

OL

素人の女装子YUIさんがアップロードされた自写動画があまりにも美しいのでシェアさせていただきます。
「素人女装子」という題名のAV会社の作品ではありませんが、AV女優になれそうなぐらい完璧に女の子になっていますね!
ただ、声が男のままというのが・・・
ボイストレーニングをするか、女声化手術をすれば、ニューハーフ、ヘルス嬢、うまくいけばAV女優まで行けますよ。

竹内紗里奈の「人材リサイクル課・女装レズ係」での女装エステ研修

竹内紗里奈の「人材リサイクル課・女装レズ係」のたっぷり5分半のサンプル動画をお楽しみください。これだけでも抜けるほど凄いですよ。

「人材リサイクル課・女装レズ係」についてご存知ない方は、まず当サイトの記事”人事部人材リサイクル課 女装レズ係のOL「男性社員はスカートを着用する事」“をお読みいただいた方が更に楽しめます。

人材リサイクル課はすらりとした高身長の美人ぞろいの課ですが、本来は他の部署で見捨てられた男性社員が配属される特別な課なのです。今回の作品でも高身長の美女(上司)と女装させられた男性(部下)の2種類の人たちが出演していることに気を付けてご覧ください。

人材リサイクル課には特別な規定があり、配属された男性は毎朝、この規定を声を出して読まされます。

  • 男子社員は必ずスカートを着用する事。
  • 下着はブラジャーとパンティーを着用する事。
  • 女子社員は朝礼で男子社員の服装をチェックする事。必要に応じてボディチェックも行う。
  • 男子社員は服装チェック・ボディチェックをいかなる時も拒否してはならない。
  • 男子社員は女子社員からの指導を拒否してはならない。

今回の「上司」は167cm 86-58-86のモデル系美女の竹内紗理奈さん(純女)です。竹内紗理奈さんは以前の名前「村上理沙」でも数多くのAV作品があります。

最初の場面では、人材リサイクル課の規定に従って強制女装させられた男性社員の服装チェックがあり、他の場面でも、上司が部下の服装やお化粧をチェックしたりボディチェックを行っているところが見られます。これは全て人材リサイクル課の規定に従って実施されているのです。

人材リサイクル課で上司による部下のボディチェックは規定として実施されます。

今回は竹内紗理奈さんが女装レズエステ研修を行い、講師の体を使った実践訓練が特に念を入れて実施されています。

上司と部下の関係は絶対的なものです。

女装レズは人材リサイクル課女装レズ係の基本業務ですのでじっくりと教え込まれます。

アナルの責め方と潮吹きに関する講習は、部下の身体で実施します。

人材リサイクル課で何年か勤務して、女性並みの業務能力が身につくと、別の部署で一人前の主任にしてもらえることがあります。勿論、女装は続けます。というより、女性としてきっちりとした服装でお化粧も完璧でなければ会社で人前に出られなくなったのです。

以前の記事で強制女装でOLにされて数年後に「まゆ」が味わう恥辱というお話しも面白いのでご覧ください。