タグ別アーカイブ: 壇蜜

「アラサーちゃん無修正」は峰なゆか・壇蜜、2人の現代女性の合作。峰なゆかのメジャーなAV女優としての軌跡。

いよいよ7月25日00:52に「アラサーちゃん無修正」が放映開始されます。あやしい魅力で人気の女優、壇蜜が主演で恋から出身の元AV女優の峰なゆか原作でアラサー女子のホンネが見られるお色気たっぷりの連ドラということで前人気が高まっています。壇蜜が「私の奴隷になりなさい」でR15+(DVD版はR18+)の映画に出演したばかりであることも、今回の峰なゆかという原作者の経歴と重なり、期待を高めています。

壇蜜は芸能界入りが当初グラビアアイドルでしたが、一般の認識よりはお堅い経歴の持ち主です。父親がツアコン、母親が保育士の資格を持っている家庭に生まれ、昭和女子大を卒業後、専門学校で調理師免許を取得しています。また冠婚葬祭の専門学校にも通うなど、学校通いや資格取得が好きなようです。職業は和菓子工場勤務、銀座のクラブでのホステス、28才で「龍が如く4 伝説を継ぐもの」ゲームのキャバ嬢役出演があります。壇蜜本人が中学時代に「愛人」というあだ名で呼ばれていたとか、小学校時代にゴルゴ13を読んで性的なことに興味を持ち始めたとか、自身のセールスポイントである、あやしげな色かを放つセクシーさを強調するために色んなことを言っているようですが、客観的にプロフィールデータを読むと、奔放というよりは結構地味に頑張ってきた現代女性の姿が見えると思います。

一方、峰なゆかは、恋から卒業後、メジャーなAV女優として4年間華々しく活躍し、24才ですっぱりAV女優から引退して、漫画家・ライターになったという、奔放な人生を生きてきた才人といえます。

個性ある二人の現代女性が、どんな連ドラを見せてくれるのか楽しみです。期待をもって、全編を見たいと思います。

この記事では、峰なゆかの輝かしい経歴について、詳しくレビューさせていただきます。

峰なゆかは2004年に恋のから騒ぎに出演後、2005~2008年に44本、2009年に引退作1本、2011年に限定復帰作1本、合計46本のAV作品に出演したメジャーなAV女優です。158cm 45kg 93-59-91 Hカップ。Av引退後、自身のブログや週刊SPA!での連載で人気を集めていた漫画「アラサーちゃん」を単行本として発売してから、漫画家・ライターとして活躍しています。

  • 1984年9月29日 岐阜県出身
  • 2004年 「恋のから騒ぎ」に第11期生として出演(服飾専門学生 稲垣那祐佳)
  • 2005年 「恋のエロ騒ぎ」でAVデビュー
  • 2009年1月「超絶品ボディ引退SPECIAL}を引退作品としてAVを引退
  • 2011年5月「1本・レズ限定」で「美しすぎるレズビアン マ○コがマ○コに恋をする理由(ワケ)」でAV復帰
  • 2011年11月「アラサーちゃん」が単行本化

単行本としての著書は3作あります。

AV女優としての出演作品46本の中から、代表作でPV動画が入手可能な作品を以下に掲載します。各々のジャケット画像をクリックすることによりPV動画をご覧いただけます。

 

E-BODY 峰なゆか


誰もが羨む身体の持ち主、なゆか。男なら誰しもうずまりたくなるバスト。無駄の無いキュッとしたウエスト。成熟した柔らかい桃尻。高飛車だと思っていたら…男の口奥にニュルッと伸びてくるトロトロの舌。実に積極的でスケベだ。行為はエスカレートし、男の股間に潜り込んだと思うといきなり顔騎し顔にグリグリ股間を押し付け喘ぎまくる。チ○ポを掴み、挿入はいつも自分から。常に気持ち良い所を擦りつける

スキだらけのボインとイタズラ小○生 峰なゆか

スキだらけのボインとイタズラ小○生 峰なゆかこのページではジャケット画像をクリックすることによりPV動画をご覧いただけます。

小○生の前ではなゆか先生の93cmHカップ巨大マシュマロは隙だらけ!大きくなったチンコを先生に入れてみる!チンチン診察まんこFUCK!巨乳にチンコ擦り付けて精子大量発射!お風呂で無理やりパイズリ!デカパイ&濡れマ○コにチンコ突き刺し放題!爆乳性教育3PFUCK!小○生におっぱいイジられビックビク悶絶!

 

峰なゆかは美人女教師兼巨大乳房家畜

峰なゆかは美人女教師兼巨大乳房家畜

生徒達の前で小便を垂れ流しながら巨乳を揉みまくられ乳首を抓まれ、アクリル板で挟み込まれる!校内肉便器と化し、巨乳が真っ赤に晴れ上がるほどに巨乳調教の限りを尽くされ究極の‘巨大乳房家畜奴隷’峰なゆか誕生!!!

 

見られただけでビショ濡れなの。 峰なゆか

見られただけでビショ濡れなの。 峰なゆか

「感じすぎて鳥肌が立つHカップ!!」得意の手を使わないディープスロートで、ボッキちんぽを喉の奥で感じるの!激しく指マンされると、いっぱい潮を吹きながらイっちゃうの!ピストン中は、自分でガバッとオマ○コを拡げて「オ、奥!奥!奥!奥!オキュゥ~!」って、敏感なHカップを激しく揺らしながら何回もイク淫乱女なの。

 

潮吹き倶楽部SPECIAL 峰なゆか

潮吹き倶楽部SPECIAL 峰なゆか

最高美乳・峰なゆかの潮吹きオンパレード!透明板上での潮吹き、フェラチオ潮吹き、挿入潮吹き、潮吹き5P、6連続潮吹き、美乳を揺らしながらの濃厚FUCKで連続びしょ濡れ大絶頂!!ドスケベマ○コを怒涛の指ピストン~超大量の潮がほとばしる!!飛距離、総量共に測定不可能!潮吹き三昧の全6コーナー!!

 

爆乳レイプ調教 峰なゆか

爆乳レイプ調教 峰なゆか

Hカップ絶品女優「峰なゆか」を凄惨レイプ!監禁調教!!嗚咽イラマ~巨乳ベロ舐め絶叫レイプFUCK!強制キス&イラマの嗚咽しまくり口姦レイプ!大量ローション拘束おっぱいレイプ!太玩具ズボ刺しバイブ調教!口・マ○コ激ピストン調教4P輪姦!

 

 

巨乳秘書飲尿中出しレイプ 峰なゆか

巨乳秘書飲尿中出しレイプ 峰なゆか

 

一度味わった快楽はさらに強い欲望へと変わる…。その代償はあまりにも大きかった。企業秘密を横流ししていたなゆか。それが引き金となりその豊満な肉体に目を付けられてしまう。社長達のチンコを口とマ○コに無理矢理ねじ込まれ連続中出しされ、更に拘束されたまま次々と犯され、白濁精子を膣奥に中出しされ、最後は精子で汚れた顔を小便で洗い流され飲尿させられる姿を目に焼き付けてください。

超絶品ボディ引退SPECIAL 峰なゆか

超絶品ボディ引退SPECIAL 峰なゆか

 

AV女優引退作品

Hカップ93cm・峰なゆかが、大人気タイトル『超絶品ボディ』で衝撃引退!敏感クリを責められ極上ボイン震わせダム決壊失禁~大絶叫失禁潮吹きFUCK!極太チ○ポ串刺しFUCKで失禁しながら連続アクメ~絶品失禁3P!美乳揺らし3本の極太チ○ポでイキまくり大量潮吹き~引退極上4P!まさに引退に相応しいド変態FUCK!

 

美しすぎるレズビアン マ○コがマ○コに恋をする理由(ワケ) 西野翔 峰なゆか

美しすぎるレズビアン マ○コがマ○コに恋をする理由(ワケ) 西野翔 峰なゆか

引退後、「1本、レズ限定」でのAV復活作品

元AV女優・峰なゆかが、まさかの『1本・レズ限定』AV復活!「ずっと峰さんのおっぱい触りたかった」…これは西野翔の恋心。「翔ちゃんのオマンコ、かわいい」これは峰なゆかに湧き上がるオンナへの発情。初めてのベロキス・乳首合わせ、濃厚69、オマンコ観察、クリ舐め、指マン潮吹き、貝合わせ、ディルドちんぽフェラ~挿入…2人のカラダが触れ合うとき、心の闇は解き放たれ男性には決して見せることのなかった愛しい目で相手を見つめてアクメを迎える…。※この作品は2人のツイッターでのやり取りから生まれたドキュメント企画である。

壇蜜の魅力「私の奴隷になりなさい」 R18版はSMアダルトビデオではない

壇蜜主演「私の奴隷になりなさい」R18ディレクターズカット版のPVをご覧ください。

私は「私の奴隷になりなさい」という題名を見て、壇蜜が上から目線で男性に対してサディスティックに「私の奴隷になりなさい」という意味と信じ込んでいました。あやしげな色香を放つ壇蜜の独特の雰囲気が、性奴隷に命令する女王のイメージにフィットしたからです。

しかし、その解釈は誤りであることが分かりました。「私の奴隷になりなさい」とは、壇蜜が演じるヒロイン「香奈」に対して、「先生」が言った言葉だったのです。この謎の男「先生」は板尾創路が演じており、香奈を性奴隷として支配しています。(実は同じ言葉を香奈が別の人物に対していう事になるのですが、重大なネタバレになるのでここでは伏せておきます。)

この作品は、真山明大の一人称「僕」の視点で展開します。僕が転職した職場には香奈という既婚の美しいキャリアウーマンがいて、僕は香奈を好きになり肉体関係を結びます。ある日、香奈の家で衝撃のビデオを発見し、香奈の秘密を知ることになったのです。

そのビデオの内容は、まさに香奈という性奴隷が調教されるR18+の本格的SMアダルトビデオの世界で、バイパン剃毛(陰部の毛を剃ること)のアップさえ含まれています。

劇場で放映された「私の奴隷になりなさい」は高校生以上なら誰でも見ることができるR15+指定のため、当該ビデオ部分は大幅カットされており、その部分はR18版でしか見ることができません。ですから、このR18版が売れているわけです。

当該ビデオの内容は、AVのハードなSMものを見慣れた人にとって大したものではないのですが、壇蜜という今を時めく人気女優が、アダルト女優でもないのに、本格アダルトシーンを撮ったということで、ファンが色めき立ったわけです。

「このシーンを撮ったら立派にアダルト女優の仲間入りじゃないか」という人もいます。それは違うと思います。

「私の奴隷になりなさい」はマゾ女性の深部を描いた意欲的な心理映画であり、必然的にアダルトシーンが含まれていますが、SMのAVとは明らかに一線を画する芸術作品であると思います。

SMのAVとは、大半はストーリー性が殆どありませんが、ストーリー性のあるものを含めても、性的虐待シーン自体に加虐的あるいは被虐的な快楽を与える目的・意図で作成されており、女優はその目的のためにいかに効果的に美しく悶えるかに焦点を当てて演技(ハードなSMでは演技が不要な極限被虐状況で撮られる場合も多い)しています。

一方、「私の奴隷になりなさい」での壇蜜は深部の人物像から来る恐怖と快楽を各シーンで演じており、まさに「女優」の域での好演と言えると思います。

もちろん、「私の奴隷になりなさい」が、ストーリー性の極めて高い、女優の心理の深部まで描いた濃厚なSMアダルト作品である、と確信してAVと同じように楽しみたい方に水を差す理由はありません。(この作品に出たことで壇蜜はもはや普通の女優でなくアダルト女優だ、と決めつけることは間違っているというだけです。)「私の奴隷になりなさい」には、緊縛、鞭打ち、ローター等々の室内プレイだけでなく、女子高生の服で外出させられたり、バス車内など公衆の面前での際どい恥辱や精神的凌辱シーンがあり、SM自体の快楽を求める視聴者の期待を裏切らないものです。

但し、上記のPVで最も衝撃的な最終部分、すなわち壇蜜の演じる香奈がスクランブル交差点に座り込んで大股を開くシーンは、このR18ディレクターズカット版には収載されていません。それを知らずにR18ディレクターズカット版を買うと「そりゃないだろう」とがっかりされるのが確実ですので、予めお断りしておきます。

「金に糸目をつけないからこの横断歩道上の股開きシーンを見たい」という方は何を買えばよいか?、残念ながら存じません。多分、何らかの理由で公開を断念したのではないでしょうか。

壇蜜はユニークな職歴を持ち、また芸能界へは当初グラビアアイドルとして参入したので、アダルト女優経験があるだろうと誤解している人がいますが、銀座のクラブでの「お水」経験を除けば意欲的ながら比較的お堅い職歴です。

壇蜜は父親がツアコン、母親が保育士の資格を持っている家庭に生まれ、昭和女子大を卒業後、専門学校で調理師免許を取得しています。また冠婚葬祭の専門学校にも通うなど、学校通いや資格取得が好きなようです。職業は和菓子工場勤務、銀座のクラブでのホステス、28才で「龍が如く4 伝説を継ぐもの」ゲームのキャバ嬢役出演があります。

週刊SPAの「美女タレント発掘プロジェクト どるばこ」という企画に応募してグラビアデビューし、芸能界入りを果たします。

壇蜜本人が中学時代に「愛人」というあだ名で呼ばれていたとか、小学校時代にゴルゴ13を読んで性的なことに興味を持ち始めたとか、自身のセールスポイントである、あやしげな色かを放つセクシーさを強調するために色んなことを言っているようですが、客観的にプロフィールデータを読むと、奔放というよりは結構地味に頑張ってきた現代女性の姿が見えると思います。

7月25日放送開始の壇蜜主演TVドラマ「アラサーちゃん無修正」は恋から出身の元AV女優 峰なゆか原作

「アラサーちゃん無修正」は峰なゆか原作の人気漫画のTV化ですが、この「峰なゆか」は恋のから騒ぎ11期生ということで、写真を見れば思い出す方も多いかもしれません。7月25日00:52に深夜連ドラ「アラサーちゃん無修正」が壇蜜主演で放送開始されるのを楽しみにしてらっしゃいますか?

「峰なゆか」は恋から卒業後、2005年に「恋のエロ騒ぎ」でAVデビュー、2007年5月に「パイパンハイパーデジタルモザイク」でパイパン解禁、2009年1月に「超絶品ボディ引退SPECIAL」でAVを引退した後、漫画家・ライターに転身し、2011年には「週刊SPA!」で連載していた漫画「アラサーちゃん」を単行本として出版したという、多彩な経歴と能力の持ち主です。

まず、「パイパンハイパーデジタルモザイク 峰なゆか」のサンプル動画を見て、峰なゆかの顔を思い出してください。

こんな顔です

思い出しましたか?

美巨乳ですね

一応AVサイトなのでこの写真も追加

158㎝45kgのHカップボディは、さすが女体は違うな、と(このサイトで見慣れているニューハーフだと、158㎝ +/- 4cmのカテゴリーでは余程の上玉でないと苦戦するな、と)感じました。

さて、この記事の主題である「アラサーちゃん 無修正」ですが、これはアラサー女子の恋愛観・SEX観を本音で赤裸々に描いた4コマ漫画であり、そのままドラマにすると一体どんな映像が流れるのでしょうか?

モテ技の向上に日々勤しむ主人公アラサーちゃんを中心に、男女の微妙な駆け引きや、女同士の本音の探り合いバトルを描く「アラサーちゃん」の実際の画像を、峰なゆかのブログから一コマを参照してみましょう。

出典:はてなブックマーク

原作者の峰なゆか、愛称「なゆゆ」はAV女優として輝かしい実績を残しているだけあって、壇蜜に負けないボディの持ち主ですが、峰なゆかのブログから自分で撮ったiPhone画像を引用してみましょう。

出典:峰なゆかのブログ

檀蜜に負けないほどエロい原作者の作品ですから、TV東京で毎週放映される映像も、地デジで流せるギリギリの映像の連続になるかもしれませんね。

壇蜜のプロフィールをおさらいすると、昭和女子大学で英語科の教員免許を取得した後、専門学校で調理師免許を取得、和菓子工場、銀座のクラブでホステス、冠婚葬祭の専門学校通学、2010年3月に「週刊SPA!」の一般公募型グラビア企画「美女タレント発掘プロジェクト どるばこ」に余っていたプロフィール写真を送付してグラビアデビュー、グラビアアイドルとして活動。

檀蜜の経歴は、峰なゆかの経歴と比較すると、極めてまともで大人しい印象を受けてしまいます。それだけ峰なゆかがスゴイということなのでしょう。

檀蜜は、女優としては「私の奴隷になりなさい」、「甘い鞭」の二本の映画で主演し、甘い鞭では日本アカデミー賞 新人俳優賞を受賞していますが、今回の連ドラ主演をきっかけに、女優としての活動範囲が広がるかもしれませんね。

それにしても、モザイクジャパンといい、このアラサーちゃん無修正といい、一般人が誰でも見る連続ドラマとAVとの境目にモザイクがかかってきました。

モザイクジャパンの場合は、男性側の視点でAVが描かれたきらいがあり、良質なAVを見慣れた目からすると、安っぽい低俗AVシーンが目に付きました。

今回のアラサーちゃん無修正は、元AV女優原作で女性側の視点で、モテ技を磨くことにいそしむ日常の中で、男女の微妙な駆け引きや、女同士の本音の探り合いバトルを描く作品ということですから、そこに出てくるAVシーンは、普段我々が見慣れているAVとは角度が違うものになると期待しています。

色んな意味で期待が高まる連ドラですね。金曜深夜連ドラということは、木曜日の夜ですから、間違えないようにしなくっちゃ。