カテゴリー別アーカイブ: 女子ライフ

寒くなるとスカートが増える!スカートはズボンより暖かい?



すっかり寒くなって朝夕の通学・通勤にスカート姿が増えてきました。

えっ?寒くなったらスカートが増えるって変だと思いますか?スカートは冷気がすーすーと入ってくるし、スカートの長さにもよりますが膝から下が外気にあたりますから寒くて当然!それなのにどうして冬になってスカートが増えるんでしょう?

ひとつはファッション。ズボン(パンツルック)だと上半身のおしゃれが中心になり、スタイル的に幅が出しにくい(みんな同じようなシルエットになりがち)ので、バラエティーが無限なスカートの方が毎日色んなファッションを楽しみやすいのです。

最近は色々なデザインのスカートやワンピースがインターネットショッピングでも非常にリーズナブルな価格で買えますから、2、3万円あれば普段着のスカートを5着以上買えるんです。トップスとのコーデを工夫すれば、誰でも「あの子、毎日ファッションを変えていてお洒落ね。」と言われるようになることができるのです。

img62944929種明かしですが、冬でもミニスカートを平気ではいている子は、タイツの重ねばきをしている場合が多いです。

ヒートテックはタイツとしては意外に冷たくて寒いという評判が立ったりして(科学的データとしては保温力があるようなんですが)女の子の間での人気はもう一つ。

最近はやっているのは裏起毛したタイツです。履くとぽっかり暖かく、スカート派には必需品です。高級な防寒タイツと違って非常にお安い(300円ぐらいから)のも特徴。色も沢山種類があり、ブラックを3本と、あとはワインレッド、ダークグリーン、ブラウンを買っておくと便利です。

あっ、それから、「女は皮下脂肪が厚いから冬でもスカートをはいていられる。」という伝説がありますが、あれはウソではないですが大げさです。私も素肌を晒すと寒いです。まだ女性ホルモンを始めていないTS(MTF)の方でも裏起毛タイツをはけば、スカートでの外出も全然OKですよ。

スキンケアは基礎化粧,TS(MTF)の第一歩として先天的女性から学ぶ

皆さん、まだ毎日のお化粧を始めていない方でも、スキンケアはされていますよね?
okeshouおばあちゃんの時代には「基礎化粧」と呼ばれていただけに、スキンケアは本当は化粧の一部です。「女のするもの」ですね。でも、最近はヘルスケアの一部としてお肌もケアして当然という気持ちが男にも女にも行き渡って来たので、男性用のスキンケア商品も、アフターシェービングローションから始まって色々ありますね。

「オレは当然スキンケアぐらいやってるよ。」と思っているあなた!もし女性になる道を歩もうとしていらっしゃるなら、男性の言うスキンケアと女性のスキンケアは別物であるということを認識して、ゼロからスキンケアを学ばないと、だんだん手遅れになりますよ!

女性のスキンケアの基本中の基本は「保湿」です。角質層に水分を供給し、水以外のスキンケア成分を呼び込める状態にすることが、お化粧の基本なのです。(なぜ角質層に水分があるとスキンケア成分が呼び込めるか?それは「浸透圧」のおかげなのですが、難しい科学的理論をひけらかすニューハーフがモテたという話は聞いたことがないので説明は省略します。)

ですから女のスキンケアは必ず化粧水から始まるのです。お風呂から出て体を拭いたら、ヤリが降っても即刻化粧水!10分も経ったら手遅れなのです。(既に毎日お化粧を始められている方は勿論ご存知ですが、化粧落としの後も、とにかく化粧水を即、使います。)

化粧水の後にはクリームやジェルでコンディショニングして、美容液、時々はパックなどなど、多くの基礎化粧品をつかうわけですが、男性に生まれると知らないままに育つ世界なので、勉強が必要ですね。

アットコスメで調べたり、見よう見まね、試行錯誤で基礎化粧品を買ってらっしゃると思いますが、スキンケアの基本を押さえずに「高いから効くだろう」と思って高価な美容液を購入しても、無駄になることも多いですよ。

天然モノの女性は、加工中を含む後天的女性(例:私)と違って、母親・姉妹・友人・雑誌など豊富な情報源を小学生のころから持っているので、スキンケアの基本を本当によく知っています。

毎日毎月続く支出ですから、天然モノはコスパも押さえていて、むやみに高い化粧品ばかり買ったりはしません。勿論、セレブな奥さまとか、お金を使うのが好きな女性はわざわざ高いものを買う方も沢山います。私はうらやましいとは思いません。

天然モノで創造的な方は100円ショップを活用したり、安くて良い化粧水を使いこなしています。

そんな毎日のスキンケアについて共感の持てるYouTube動画を見つけたので是非ご覧ください。高価な化粧品を使わずに、安価でしかも安心感のある基礎化粧品を使っている、というのがこの動画のポイントです。おばあちゃんやお母さんから受け継いだ商品知識・ブランド知識が背景にあります。これ、まさに女子力じゃないでしょうか?


動画中に出てくる基礎化粧品を抜き書きしましたので、ご参考になさってください。

基礎化粧・化粧の実際の方法については、カリスマユーチューバーの動画とか沢山見つかりますから、適宜さがしてご覧ください。

PS この原稿を管理人に見せて気づいたのですが、髭の残っている肌だと、女性用の基礎化粧品はそぐわないかも知れません。まだの方は、とにかくレーザー脱毛に通うのが第一歩で、その後にもう一度この記事をお読みください。

成人男子が女子高生に変身!この動画で女装メイク術を学んで女の子になる!


成人男性が女子高生に変身するためのメイク術が克明に実演された動画が公開されました。ここまで可愛いメイク術には驚きます。この動画でメイク術を学んで女の子になりましょう。

洗顔後のスキンケアから始まって、基礎化粧、コンシーラーの使い方、パウダーファンデーション、女子高生風の眉毛の描き方まで克明に実演してくれていますね。

アイメイクは微に入り細に入り、初心者も真似すればできそうなほど懇切丁寧です。3分目に入った時点では完全に女性の顔になっています。

ビューラーの使い方、マスカラの仕方、ハケの使い方、これは化粧品メーカーの美容部員並みのテクニックです。マスカラ塗布後のコーミングが素晴らしい!

ウィッグも単にかぶるだけじゃなく、カール器具まで使って頭になじませた後、女子高生風の髪型にまとめるまでを解説。

最後にリップをつけて出来上がり!

化粧の過程なんて見たくない、という方は最後の30秒ほど(7分以降)で、どう見ても女子高生の女の子の姿だけをご覧ください。

この動画は3倍速ぐらいでしょうか?ということは、20分間以上のプロのメイク術を7分余りで学べる、教科書のような動画と言えます。

適当に化粧してウィッグだけかぶって女装されている方、反省してください。この動画を繰り返し見て、上級のメイク術を身に着け、街に飛び出しましょう!


この女装子は素人ですが、やっぱり、本格的に美しい女装子~ニューハーフ見たいですよね?それなら「超S級おちんちん女装子 栗屋千明」が間違いなくお勧め。

今一番売れている女装動画、DUGAのニューハーフ部門で1位の、超人気ニューハーフ栗屋千明の出演作品です。栗山千明の「名前そっくりさん」で売り出したわけですが、栗山千明より美しく魅力的とファンが殺到!


高いクォリティーの女装子を見たければ「女装美男子」シリーズ。
第5弾の「美女装男子5 ゆうこ」は色っぽさがセールスポイント。


「女装おと娘 アイドル」シリーズも定評があります。シリーズ第2弾は真澄かおる主演です。

なお、DUGAはPPV(一本ごとに支払って見る)のが基本ですので、まずここをクリックして無料会員登録してください。DUGAの特徴や注意事項については当サイトの詳細な記事をご覧ください。

ビターブラッドの上原多香子さんを見て奮起し眉毛メイクを特訓中


もうすぐ最終回ですが、ビターブラッドという佐藤健さんと忽那汐里さんが出演している連続テレビドラマを見られていますか?

ビターブラッド第7話にスピードの上原多香子さんが結婚詐欺師の役でゲスト出演しているのを見て、相変わらず美人は美人なのですが、以前と比べるとちょっと・・・という感じがしました。

33才なら20代前半の子と対等に戦えるような美人女優も多いのに。

よく観察すると、やはり上原多香子さんの眉メイクがもう一つなのです。

10代のころから長めに引くタイプの眉メイクをされていて、それが10代半ばでも「色っぽい」と思わせるのに役立っていたのですが、今の上原多香子さんの眉もそのままのスタイルで、少し「ふけてるな」と感じさせてしまうのでは、とテレビを見ていて思いました。

そこで、「美人の最大のポイントは眉メイク」ということを再認識して、それ以降、ああでもない、こうでもない、と眉メイクの特訓を繰り返しているわけです。

このビデオはプロ中のプロ、尾花けい子さんが書籍・DVDのプロモーション用に抜粋されたもので、尾花けい子さん秘伝のメイクプロ­セスが説明されています。

皆さん、最低10回は見てくださいね。

眉毛メイクと美醜の話で思い出すのは大原櫻子さんという若手女優のことです。

実物は美少女なのですが、連ドラの「死神くん」(嵐の大野智主演)の第一話にブスの女子高生の役で出演(第一話の主演)しました。美人の親友との葛藤に悩む、ブスの女子高生の役で、このドラマの中では本当のブスの役でした。

どうやってブスに見せているのだろか?と録画したドラマをじっくり見てわかったのですが、やはり眉メイクをブスメイクにしていました。

眉を太目に(特にスソをふとめに)して、眉と眉の間を狭くしていました。

そうなんです!美人にメイクするか、わざわざブスにメイクするか、眉メイクで左右できるのです!

PS 「必ず記事ごとに何らかのエロい動画サンプルをワンクリックで見られるようにしなさい」と管理人から指導を受けましたので、メイク関連のサンプル動画を追加させていただきます。(メイクに関する作品なんてほとんど見当たらず探すのに苦労しました。)わたしにとってはエロ度ゼロなのですが、若い女性が化粧するところを見るのが快感という筋も多いらしいので・・・

女装メイク実践講座 美しい女の子に変身するテクニック

この女装メイク実践講座は美しい女の子に変身するテクニックを親切で丁寧に解説してくれており女装初心者の方にとっては必見の動画です。

それにしても何という180度の変身!

出来上がった女の子の顔を見て「なんだ、途中で動画のモデルを普通の女の子に入れ替えちゃって、お笑いビデオなのね」と思いませんでしたか?

もう一度巻き戻し?て返信前の男性の顔を見ると、輪郭が同じ!

こ、これは本当に変身したんだ!!!!

ファンデを塗るあたりで印象がガラッと変わり、アイラインを引くと完璧に女の子になってしまってますね!

男性としてはパッとしない(失礼!)顔なのに、女の子としては相当なものですね。

こんな方って友人にもいます。

すっぴんだと、私のほうがはるかに女らしいと自信を持つところなんですが、メイクで立場が逆転することは多いのです。

顔の輪郭が女性に近い方は大変身できる素地があります。

ご興味を持たれた方で、もっとどっぷりつかりたい方には「女化粧オトコノ娘アイドル」のシリーズがおすすめ。

顔立ちがいい少年にプロがメイクすると衝撃的にかわいくなりますね。

みなみちゃんは超かわいい女子高生として女装し、ついオナニーをしてしまう。

その気持ちわかりますね!

すると当然の成り行きとして悪い男に見られて襲われるわけです。

女装オナニーをするときには、決して自分の部屋から出ないように、という意味の教育映画ですね。