男子高校生を強制的に女子高生に変えた校長先生の思いやり

主役の名前は「詩乃」です。男子高校生なのに詩乃なんて名前が付いていることがそもそものトラブルの始まりです。皆さんも自分の子供に名前を付ける時には性別が紛らわしい名前は避けた方が良いですよ。まあ、紛らわしい名前の方が面白い人生を送れることもありますが。

私のお客さんから名刺をもらって下の名前が平仮名で「さやか」だったことがあり、返す言葉を失いました。イガグリ系の頭でずんぐり・がっしりした50代の部長さんだったからです。くくっ、と笑いそうになるのを我慢しましたが、先方も私が名前のことで当惑していることに気づいてしまい、気まずい思いをしました。

例えば佐藤かよとか、この作品の詩乃と同じぐらい美人になるという自信があれば「香織」とか可愛い名前を男の子に着けるのはアリですが、イッコーさんとか、デラックスみたいな感じなら、そんな冒険はしない方がよいのではないか、というのが私の強い意見です。

さて、美しい少年の詩乃は大好きな先生(男性)の写真を見ながら放課後にオナニーするのが趣味です。変な趣味ですが、そうしないとストーリーが成り立たないんだから仕方がないです。詩乃は先生のおチンチンのことを色々想像しながら毎日放課後のオナニーに精を出します。校長先生は非常に理解と包容力のある人物らしく、詩乃を心を満たしてあげよう、ってなわけで、詩乃を女子校生に仕立てることにします。美少年にスカートをはかせれば女子校生になるかと思うとそれは違います。チンポの好きな女子校生になるためには修業が必要です。見知らぬ男達による連続フェラチオ、子宮開発前立腺責め、ペニバン・・・。親切な校長先生が強制的にそんなことをして下さったお陰で、心底チンポ好きな女子校生になることができたのでした。めでたしめでたし。

     


サンプル動画を見まくるにはメルアドと年齢だけで無料登録!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です