性転換して女性になった場合の性格を診断するサイト

ネットをサーフィングしていて面白いサイトに行き当たりました。

性転換して女性になった場合の性格を診断してくれるサイトです。
名前やメルアドを登録する必要もなく診断して見ることができますので、性転換しようかなと思っている方もそうでない方も試してみると面白いですよ。
http://seikaku7.com/tsf/index.php

相当男性的な体型でない限り、身体を女性化するのは簡単です。まずレーザー脱毛が第一歩(※脚注)。次に女性ホルモンを半年~1年ほど続けると体型や肌のトーンがガラリと変わりますので、ウィッグと婦人服を楽天レディースで選んで買えば、外見的な女性化は(もちろん個人差は大きいですが)達成できます。

でも、スカートをはいてお化粧をしたからといって、自分の本質(性格)がそんなに影響を受けるわけではありません。性格は頭脳の回路として出来上がっている部分が多く、身体に支配される部分は、割合少ないと思います。

女性ホルモンを飲み始めて、まず最初に体感することは、乳首が固く敏感になって痛むということと、胸が張る感覚です。胸が張るといっても外から見て急に大きくなるというのではなく、自分にしか分からないのですが、オッパイが張るのです。シャツが擦れるだけでも痛いので、「ああ、自分は女性化しているんだ。女性化ということは、優しく、女らしくなるんだ。」という気持ちになるのですが、実際に性格が優しく女らしくなったりはしませんでした。

半年ほど過ぎて胸が痛くなくなるころまでには、乳腺も発達してくるし、体全体がポニョポニョして、肌が透き通って、「女性の身体って素晴らしい」という嬉しさが溢れました。男性的な尖ったモノ・コトから遠ざかりたいという意識が働き、外から見て性格が女性的になったということはあるかもしれません。でも、本当のところは中身は変わらなかったと思います。

涙が出やすくなる(泣き虫になる!)ということと、情緒が不安定になるのは確かで、そこらへんは頭脳ではなく肉体のなせる業のようです。たしかに、女性ホルモン開始前と比較すると、性格が丸くなったかも知れません。尖ったところが減ったというか。でも、それは攻撃性が外に出にくくなっただけで、中身の性格はほとんど変わっていないと思います。

上記の性格診断サイトでは、性格に関する二択の質問20~30項目に回答をするのですが、非常によくできていて、自分の男性だったころの性格と女性としての性格が実に正確に指摘されることに驚きました。性格の本質は変わらないのですが、世間から見ると、女性はこうあるべきだ、女性の傾向はこうなんだ、という共通概念をもとに、「あなたの性格は女性ならこんな風に受け取られ、こんな風に評価されますよ」ということを教えてくれるのです。

私の場合は、以下のように診断されてしまいました。
「もし貴方が女性なら、理解してもらうのに相当苦労するはずです。このタイプは周囲の感情を読んだり、気遣いをするのが苦手のため、伝統的な女性のグループ内では冷たい、鈍感、頭が悪いと思われます。また家事は嫌いでできるだけ先延ばしにしようとし、お洒落、世間話といった女性的な趣味にもあまり惹かれません。必然的に周囲と関わる機会が少ないので、おとなしい恥ずかしがり屋のようにも思われます。」

さらに、そんな女性になった自分をもう一度性転換して男性にした場合の診断としては:
「もし貴方が男性なら、少なくとも女性の場合より社会に受け入れてもらいやすいでしょう。このタイプは理屈をこねくり回したり、ああでもないこうでもないと進んでいる作業を白紙に戻したり、抽象的で哲学的な議論を好んだりします。周囲の人はイライラしたり困惑しますが、頭が良いとか、理論家、発想が独特という好意的な評価も受けやすいのです。」

「お洒落に興味を惹かれない」という診断が全く外れている(いつもファッションへの関心が私の頭の中の50%以上を占めている)以外は、恐ろしいほどピタリと当たっています。普通の男性だった時には面白いやつだと好意的に受け入れられることが多かったのが、女性として人に接しようとすると「冷たく鈍感で頭の悪い引っ込み思案の女」に見えるみたいです。つまり、私は性格的には男性として生きる方が、女性になるより遥かに居心地が良いということです。

上記の性格診断プログラムでは今の身長・体重なども書き込むようになっていて、女性になった場合の身長・体重が出てきます。160センチと165センチの間は選べず体重も5キロごとなので、私の場合は165センチ55キロとインプットしたところ、「女性になったら153センチ45キロ」と診断されました。そんなチッコイ子になってしまうのですね。

でも、現実には、神様が奇跡を起こして私を一瞬にして性転換して153センチ45キロの女性にしてしまうのではありません。163センチの私が女性ホルモンで女性化すると、163センチの、平均より少し背の高い女性になるのです。女優でいうと桐谷美玲クラス!163センチは女性として非常に居心地のよい身長で、高いヒールの靴を履けばスラリと背の高い女性に見えるし、ペッタンコの靴なら平均並みに見えて便利です。(そんなことを自慢する場合じゃないんですが・・・)

[※脱毛について] バイトで貯めたお金で脱毛の4回コースに通ったのに、半年したらまた生えてきた、とぼやいている友人(TSじゃない普通の男性)がいます。よく聞くとサロンでフラッシュ脱毛を受けたみたい。ヒゲの永久脱毛はレーザー脱毛じゃないと無理なのでサロンより少し高いですがクリニックでやり直すようアドバイスしておきました。私は十数回の脱毛でカンペキ女肌になりましたが、5回程度受ければコンシーラーなしでお化粧が完了するレベルまで綺麗になります。(個人差あり。)例えば、医療法人社団十二会の東京イセアクリニックなどですが、必ず「医療レーザー脱毛ですね」と確認しましょう。
 

女性ホルモンとの上手なつきあい方


サンプル動画を見まくるにはメルアドと年齢だけで無料登録!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です