ゆみか主演「ご奉仕ニューハーフメイド」はニューハーフクラブのAV作品


ゆみかの「ご奉仕ニューハーフメイド・ゆみか」はNew Half Clubの作品です。

ゆみかさんは竿アリ・玉アリで女性ホルモンだけでできた自然なオッパイと、デカいペニクリを持っているニューハーフです。

最近のニューハーフAV女優はモデル体型で美巨乳で美人顔がゴロゴロしており、ゆみかさんの外観は「並み」と言われそうです。でも、純女の女優も同じことなのですが、いわゆる「いい女」という領域があり、特に美人でなくても男にとって魅力のある女性というタイプだと思います。

ニューハーフクラブは、古いAV作品も多いので、今ならAV主演の声がかからないかも知れないニューハーフの作品が結構あると思います。ニューハーフクラブの作品は発売日が月日しか書いておらず(年がない)、何年前に発売されたものかが判別できません。

古い作品(他のAV会社が何年か前に制作し、他の販売会社で売っていたもの)が発売されることも多く、例えば2014年6月27日に発売された「女子●生NH 体育館裏」は玉アリ時代の愛沢寧々が主演ですが、愛沢寧々は2013年5月4日に若い命を絶った永遠のアイドルですから、撮影されたのはずっと前です。

それでも何故ニューハーフクラブの作品をお金を払って見る人が多いかというと、高画質・無修正だからです。ニューハーフには竿アリ・玉アリ、竿アリ・玉ナシ、竿ナシ・玉ナシの3種類がいますので、特にニューハーフレズの場合は細部まで鮮明に見えないと、誰が何をしているのかが分からず、単に女がイチャツイテいるだけに見えてしまいます。

玉アリと玉ナシでは、ザーメンを飛ばせるかどうかというだけでなく、ニューハーフの女性化度(精神的にも肉体的にも)にも決定的な差がある(特にご本人として)と言えますが、モザイクがかかっていると玉のアリ・ナシも見えませんので、ニューハーフの「絡み」の機微が分かりません。

ニューハーフクラブが月額約9000円(US$89)もするのに会員数が多いのは、そのような理由によるものだと思います。一本か二本、ニューハーフというものを見てみたいという人は、DMMとかDugaで一本買いすれば良いので、ニューハーフクラブの会員になるのは、それだけ「通」の方と言えましょう。

ニューハーフクラブの作品数は本日2014年7月14日現在で657本です。一本20分として、毎日10本(3~4時間)見ると、2か月余りで全部見られますね!また、(ハードディスクを買い足す必要がありますが)PCに全部保存しておけば、繰り返し何度でも見られます。

新規作品は毎週1本強程度の割合で追加されていますが、他社の古い作品(高画質)を買ってきて発売するケースも多いので、新作とは限りません。従って、ずっと$89を毎月払って継続する価値は無いと思います。

料金体系は3通りあります。

  • 入会金$10(たまに入会金無料キャンペーンをやっていることがあります)
  • $89(30日)
  • $257(90日)
  • $504(180日)

91日以上会員になると(90日+30日で合計$346を払った時点で)VIP会員となり、特別コンテンツ(写真集など)が見られたり、スマホサイトが利用できたりという特典がありますので、PCとスマホの両方で見たいかたは、初めから180日会員になるのがお勧めです。

個人的な考えですが、ニューハーフクラブは大画面で無修正の高画質画像をPCで見たいので、90日会員(入会金込みで$267を支払う)になり、ダウンロード・保存しながら見るのをお勧めします。

なお、ニューハーフクラブでは個人情報の暗号化・保護のレベルが高く、カード利用明細にもPROREGI.COM、QTCASH.COM、MOBYCC.NETなどと表記され、アダルト・ニューハーフなどの言葉は出てこないので安心です。

サンプル動画を再生後に動画上をクリックすると、動画の詳細を書いたニューハーフクラブのページが表示されますが、左上の「入会案内」の枠をクリックすると、入会方法・支払方法が分かりやすく書かれています。


サンプル動画を見まくるにはメルアドと年齢だけで無料登録!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です