まだニューハーフではない女装子、美玲優季のデビュー作のPVを見てドキドキした

美玲優季のデビュー作のPV動画です。

カジュアルなセーターとミニスカートでインタビュー・自己紹介の撮影をされている時の、緊張した表情、時々無理をして微笑みを見せていますが、スポットライトと大勢のスタッフからの視線を浴びて、コチコチです。

スカートの前を上げさせられる時の表情が写ってないのが残念ですが、ここから色んな会話をしたり、少しずつ体を見せたりして、女優の心の皮を一枚一枚はがしていき、あるところで一気に脱がせ、弄ぶ、というAV製作スタッフのテクニックの、出だし部分を見せてくれるPV動画だと思います。

この先に起こることを想像するとときめきますね。「あと一分やってくれ!」と叫びそうです。

作品中では長い時間をかけて脱がせます。美玲優季がセーターとミニスカ姿のまま、男優とのキスでメロメロになっていくのを長時間かけて見せ、ざっくりしたセーターを脱がせると、細い身体にフィットしたブラウス姿になります。

さらに時間をかけて、少しずつブラウスのボタンを外すのには「早くバリッとブラウスをはぎ取ったらどうだ!」と文句を言いたくなるほど時間をかけます。この美女の中身はどうなっているのか、と思って見ている人をじらせるのです。

ついにブラウスを脱がされると、黒いブラジャー姿、下はミニスカと黒タイツのまま。

ペチャパイだな、と思う間もなく、ブラジャーの下には何もないことに視聴者は気づきます。そうです。完全に男の子の胸なのです。

そうなんです。美玲優季はニューハーフAV女優ではなく、「女装子」なのです。多分、長い髪の毛もウィッグである可能性が高く、全部脱がして素っ裸にすると、立派な男性器のついた、細身の男の子が現れると思います。

170㎝以上ありそうな、すらりとした長身美女で、ウェストも華奢で細い。この子を、このまま女装子にとどめておくのは実に惜しい!早く女性ホルモンを多めに使ったあとでEカップに豊胸手術していただければ、ニューハーフAV業界に更に競争原理が働いてなでしこジャパン状態になると思います。

美玲優希の美玲は明らかに桐谷美玲のパクリですね。きりっとして、少し愛想の無い感じが桐谷美玲をチラッと連想させてくれました。SもMもどちらにも向きそうな期待の新人女優です。


サンプル動画を見まくるにはメルアドと年齢だけで無料登録!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です