「不純同性肛遊」でのニューハーフレズの豪華カップル3組(朝霧真央 vs. 桜花舞、他)

「ニューハーフ vs. ニューハーフ 不純同性肛遊」という不純異性交遊をもじったシリーズで、朝霧真央-桜花舞を含むニューハーフレズの豪華カップル3組が登場する作品ですが、やはりレズ系の作品は画像が美しく穏やかで、長時間見ていて心が洗われます。ニューハーフ vs. ニューハーフ、ニューハーフ vs. 純女、純女 vs. 純女の3つの組み合わせがあるわけですが、傾向としては、ニューハーフ vs. 純女は(純粋にレズとは言えませんし)SMが絡みがち。同性のレズの組み合わせが落ち着きます。

ニューハーフ vs. ニューハーフの場合は、ありあり vs. なしなし vs. ありなしで更に3通りとなりますが、これは精神的な考察が入ってきて話がややこしくなるので、別の機会にお話ししましょう。

この作品では、3組のレズカップルが登場します。

  • 朝霧真央 vs. 桜花舞
  • 湯本千夏 vs. 宮里裕香
  • 上原のぞみ vs. ひびのみさ

私としては、やはり、朝霧真央と桜花舞のレズが、最も心が休まる気がします。

以前このサイトの記事「桜花舞と朝霧真央の「ルームメイトの二人はレズメイト」はニューハーフというより真性レズのにおいがした」で取り上げましたが、この二人は実生活でもルームメイトだったことがあり、他の作品で見ていても、相手の快楽を願った愛撫を交わす気持ちがにじみ出ていて、「いいなあ」(自分も入れてほしいな、という意味)と感じました。

こんな魅力的なニューハーフ美女二人が、レズAV作品を撮り終えて同じアパートに帰宅し、今度は本気でレズするところを想像すると、「いいなあ」と何度もため息が出てしまいました。

なお、上原のぞみ vs. ひびのみさの組み合わせは、以前このサイトでご紹介した記事巨乳先生の進路指導に巨大ペニクリの生徒が元気に応じるニューハーフ学園と同じですが、その際はバスト101㎝の巨乳先生と問題女生徒の関係で、朝霧・桜花ペアとは趣が異なります。

朝霧真央・桜花舞ペアも、上原のぞみ・ひびのみさペアも、同じニューハーフヘルスのお店に所属し、AVも共演する、という関係で、気心の知れたカップルが、お互いに相手の動きやパスを出すタイミングを知り尽くしているから良いAV作品ができるという点は、先ほど終わったワールドカップサッカーの日本代表とも共通していますね。


サンプル動画を見まくるにはメルアドと年齢だけで無料登録!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です