人事部人材リサイクル課 女装レズ係のOL「男性社員はスカートを着用する事」

男性ダメ社員を強制的に女装させOLとして活用する会社があるのをご存知ですか?まずはサンプル動画をご覧ください。

 

今はアベノミクスで多少持ち直していますが、 65才定年になって会社に人材が余り始めると再びリストラの嵐が始まるかもしれません。そんな厳しい社会で人事部に「人材リサイクル課」を持つ会社があるとは、非常に前向きですね。

リストラではなくリサイクル。人間誰でも思い通りにいかない時期があり、切り捨てられるかわりに、人材活用=リサイクルを考えてくれれば助かります。是非そんな会社に就職しましょう。

しかも、人材リサイクル課はすらりとした高身長の美人ぞろい!本来は他の部署で見捨てられた男性社員が配属される所ですが、高身長美人フェチの僕としては自ら配属を希望してもいいぐらいです。

しかし、人材リサイクル課の2係には(配属されるまでは知らされないのですが)少しユニークな規定があり、新人は毎朝これを言わされます。

  1. 男子社員は必ずスカートを着用する事。
  2. 下着はブラジャーとパンティーを着用する事。
  3. 女子社員は朝礼で男子社員の服装をチェックする事。必要に応じてボディチェックも行う。
  4. 男子社員は服装チェック・ボディチェックをいかなる時も拒否してはならない。
  5. 男子社員は女子社員からの指導を拒否してはならない。

人材リサイクル課の美人社員たちは、配属されたダメ社員を指導するという本来の仕事以外にも、指導しようかな、と思ったら、テキトーに引っ張り込んで指導対象にするという特権もあるようです。

エレベーターに全身セクシーなモデルボディの女子社員が乗りこむのを見た僕は、閉まりかけたドアに手を差し込んですべりこみ、同乗する喜びを味わいます。普通は嫌がられるのですが、今日は今年一番のラッキーな日で、にっこり微笑まれて、僕は女子社員の所属する人材リサイクル課2係の部屋にノコノコとついていってしまいました。

僕はあっという間に服を脱がされ、女子社員の服装を着せられてしまい、2係の「指導」が始まります。

高身長美人に挟まれて、ドキドキします。このまま毎日指導してほしい気持ち。

この後、服を脱いで二人が身に着けてる下着を取り換え、下着姿で立ったままレズプレイするシーンが超刺激的。

「規定には書いてないけどお化粧は当然完璧にするのよ。」

リップを犯すようなセクシーな手つきで教えてくれます。

規定通りのボディチェック。

細部の機能点検も含まれています。

「お客さまと話すときは何があっても笑顔のまま。」

僕のスカートの中に頭を突っ込んで、ペニスをがっちりくわえたまま離してくれません。

ロッカールームでの指導も、

フェラの楽しみ方もやさしく教えてくれました。

規定に書かれていないことにも指導範囲がどんどん広がります。

そして・・・

タイトスカートをはいたときの裏地の気持ちよさも初めて教わりました。

スカートの裏地でしごかれ「私のお口とどちらが気持ちいいのかしら」と聞かれてタジタジ。

ヒールで股間を責められることに喜びを感じるようになってしまった僕・・・・

前の部署では上司に理不尽な命令をされてムカムカしていた僕ですが、女子社員の命令には絶対に従うことが当然の2係では、理不尽な命令をされるほど、喜びを感じるようになるのです。定年までずっと2係でいさせてほしい・・・

さてさて、女子社員のプロフィールを見てみましょう。

  • 一ノ瀬ルカ 168cm 93-56-88 Hカップ 28才 2係
  • 木崎 実花 165cm 86-58-88 Eカップ 24才 1係(ルカの友人)
  • 藤沢未央 168cm 86-63-89 Dカップ 36才 2係

高身長美人という設定ですが、このサイトではニューハーフ女優のプロフィールに慣れているので、平均的な身長に見えてしまいます。ヒールの高さでごまかしていますが、170~175㎝の女優を集めても良かったような気がします。

3人の中では、僕をエレベーターで虜にした一瀬ルカの168/93-56-88 Hカップボディがスペック的に飛びぬけています。こんな子を見たら、そりゃあどこでもノコノコついていきますよね!

それにしてもこの作品は、2時間余り浸りきれますし、このカテゴリーで1番のお勧めです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です