裸づきあいの仲良3兄弟、長男はペニクリ付き、次男はオマンコ付き、三男は普通の男性

この「ニューハーフ変態家族」という題名の作品は、登場人物を把握しておかないと、何が何だか分からなくなります。

  • 父親:普通のエロ男性
  • 母親:離婚して、ここには居ない
  • 長男:ニューハーフ
  • 次男:元男性で今は女性(いわゆる完全性転換ニューハーフ)
  • 三男:普通の男の子

ジャケット画像で説明しますと、真ん中に座っている七倉昌美さんが、完全性転換した次男で、この作品の主演者です。

左に立っている太った方は、離婚したお母さんではなく、ペニクリ付きの長男です。

お父さんが別れた妻の面影を持ったお姉ちゃんたち(長男と次男)を見て、エッチしたくなるのは当然であり、美しい親子の愛情(娘じゃないから近親相姦とは言い切れないわけで・・・)ですよね。

話がややこしいのは、長男と次男がいちゃいちゃすることなんです。

長男はペニクリ付きのニューハーフであり、オマンコしかなくなってしまった妹(次男)をにゃんにゃんしたいというのは自然な感情の流れ。

思春期の弟に見せるなっていうの!

お姉ちゃんたちをもっと見たいのね?

見るだけじゃ済まないわよね。

オマンコを見たいのね。いいわよ。

お姉さんが弟にこんなことして良いわけないです。

こんなに中の良い三人兄弟ばかりなら戦国時代もマシだったのに。

女は2人と思って見ていたらこんな風になるから頭が混乱してくるんです。

親子4人が完全に理解しあい尊重しあって前向きに生きていくのは素晴らしいですね。

ちなみに七倉昌美さんの性転換手術については少し古いですが2005年に「THE 性転換手術 七倉昌美」というゾクゾクするAV作品がありまして、手術前と手術後の七倉昌美さんの姿がよくわかります。

ニューハーフ変態家族の撮影時期が明確には分からないのですが、性転換手術の1年数か月後に撮影された可能性が高いです。手術直後より、はるかに女っぽくなっているのが分かりますね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です