3人組のサド女にペニバンで輪姦された僕

女に犯される快感を味わいたい、アナルにでかいペニスを「女に」挿入されたい、でもアナルが拡張したり、しばらくヒリヒリピクピクするのは勘弁してほしい、というM男は、人口の1割程度でしょうか?そんな方のために制作されたこの作品を繰り返しご覧になって、まだノーマルな方もM男の領域に一歩を踏み入れてください。

この作品のポイントは犯す側の女が3人いて、3人とも痴女だということです。1人だとやられる方もその気になれば殴り倒してでも逃げられますが、3人ものS女に寄ってたかってやられると結構怖いものです。痴女にやられるというのも怖い。常識など持ち合わせておらず、「アタシ、これやってみたかったんだぁ」と言って、でかチンのついたペニバンをアナルに挿入して、バカ笑いしながらピストン運動しまくるバカ女って結構怖いです。

「フェラしろよ」と言って、真っ黒で巨大なペニスを口に突っ込まれる。痴女3人にキャハハと見下ろされながらフェラさせられる僕。

「こいつ感じてるわよ。」

「指で責めてみようよ。」

「ヒイヒイ言い始めたよ、コイツ、面白いわ。もっとやろうよ。」

97分の陶酔の時間を、結構堪能していただけましたね?

気に入った方は、「もっと色んなパターンも見たい」という衝動が高まってくるものです。97分では物足りない!とイライラしたら、その段階で、このカテゴリーの長時間作品をゲットしましょう。

 

これはデラックスな4時間ものですから、さらに見ごたえがありますよ。こんなこともしてくれます。

4時間も罵倒されて調教されると・・・・

コスパ高いです。でも、M調教作品の場合、コスパの「パ」が高ければ高いほどよいか?と聞かれると、そうとも言い切れないのです。そこそこに止めておかないと、元々その能力の高い方の場合、一線を越えてしまうことがあるからです。くれぐれもお気をつけください。


サンプル動画を見まくるにはメルアドと年齢だけで無料登録!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です