「強制マゾ女装子調教」を見る際の準備と心構え

この作品は「強制マゾ女装子調教」というタイトルで、SM調教AVです。このサイトではファックされるにせよするにせよ美しい女性(外観的に)が出演するものを扱っているのですが、後ろ手に拘束されたジャケット画像でおっぱいが突き出していたので、勘違いして取り上げてしまいました。

ここに出演する「女装子」は女装趣味の一般男性と思っていただければ結構です。

  • ニューハーフ美女ではなく、
  • スカートをはかせるだけで美少女になる超美形少年でもなく、
  • 女性になろうとしているすTS男性(脱毛、女性ホルモン、豊胸、去勢、膣形成、と基本に忠実に一歩一歩努力している人たち)でもなく、

普通にサラリーマンをしていたり、男性として生活している男性が、

  • 女装クラブとか、
  • 自宅とか、
  • ホテルの一室とか、

女装を楽しんでいる時に、運命のいたずらで、

  • 暴力団や、
  • 変態犯罪者や、
  • 超ドS女主人や、
  • AV映像犯罪組織や、
  • 狂った5人組の遊び人OLや、
  • 積年の恨みの復讐を決意した妻などに、

秘密裏に拘束されて、首輪にクサリをつながれて犬のように扱われたり、後ろ手に縛られて吊り下げられてムチで繰り返し打たれたり、アナルにディルドとか大型フランクフルトソーセージとかキューリとかを差し込まれたり、ローソクプレイされたり、ありとあらゆる手法でSM調教されることを想像してください。

この作品は、ご自分がどんな状況でかどわかされて、今どんなドレスを着ていて、どんな凶悪な人に拘束され、結局どうなりそうなのかを、しっかりと頭の中でストーリーとイメージを作ってから、絶望的な気持ちになってご覧ください。

まずはスカートのままで首輪と鎖をつけられて「今日からお前は一生、犬として四足で生きていくんだ。ワンワン以外の言葉を発したらそのたびにむち打ち10回だ」と言われます。

でも、実際には翌朝に「犬から昇格して女装奴隷にしてやろう」と言われ、少しでも気に入らないことをすると、黒いストッキングのお尻をむち打ちされるのです。

二回目のお仕置きは後ろ手に縛られてつるされ、むち打ちされる。

その次に「今度はご褒美をやろう」といって、アナルに電動ディルドを入れて1時間ファックされます。

乳首も色んな方法で責めてくれるのでした。

この作品では3人の女装子が各種各様のSM調教を受けるわけですが、前半に申し上げた通り、ストーリー面であなたの創造力・想像力が高ければ高いほど見る価値が上がります。

できれば女装して、ご自分を拘束してから再生ボタンを押すのがお勧め。

女装子の鼻フック調教の面白いYouTube動画が見つかりました。鼻フックをすると、誰でもかなり女顔になれますよ。


サンプル動画を見まくるにはメルアドと年齢だけで無料登録!

「「強制マゾ女装子調教」を見る際の準備と心構え」への2件のフィードバック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です