悪女ニューハーフにやさしく騎乗位アナル責め調教されて奴隷になったM男

「ダメ男をエロ調教」というタイトルそのままの作品ですが、上原のぞみがいつものように手慣れた手つきで男を犯す、その「こんなのあたりまえでしょ」という雰囲気にはまります。

上原のぞみはもうすぐ29才になるベテランニューハーフAV女優ですが、162㎝で85/56/85という、女にしかありえないボディ。

上戸彩とか武井咲のサイズです。

機嫌の悪い男子高校生みたいな目つきで、フフンとした笑みを浮かべると、そんな目で見られた男は、ダメ男と蔑まれた気分で、ついついいいなりになってしまうのです。

真っ赤な下着を着た上原のぞみが悪女のように微笑み、長い髪と美乳を揺らせながらM男にやさしくキッスすると、男はメロメロ。

主導権はあくまでのぞみが握っていて、ペニクリにフェラをさせて射精を楽しむのものぞみが主役。

騎乗位になられて、しかもアナルを征服されてしまった男は、もう普通の女では満足できなくなってしまいました。

普通のニューハーフでも満足できない。「やさしくしてくれて、しかも自分を征服してくれるニューハーフ」だけにしか満足を与えてもらえない奴隷になってしまったのでした。

お気の毒でした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です