完璧ボディーのニューハーフ楓きみか主演サディスティック3P

完璧ボディーを持つニューハーフの一人、楓きみか主演の「楓きみか サディスティック3P」という作品です。

ご覧になってお分かりの通り、丸い可愛いおっぱいと女の子らしい顔と体型の楓きみかさんは、ペニクリが見えるまでは普通の女にしか見えません。

168cm 50kg、84/60/85と、女もうらやむスラリとしたBカップボディです。

ニューハーフが女らしく見せるにはおっぱいを大きめにすることで、相対的に胸囲を細目にカムフラージュするのですが、楓きみかさんの場合はBカップ(普通サイズ)なのに、胸に大きな丸いおっぱいがゆらゆらと見えますね。

それだけアンダーバストが細くて女らしい身体をしているという証拠です。

168㎝の彼女がこんなに小柄に見えるのは、「オラオラ」と迫る二人の男優がゴツイ体をしているからでしょうか。

子供を相手にするように、服をはぎ取って、アナルマンコを晒させ、日本の巨根を「オラオラ」とフェラ奉仕させています。

サディスティック3Pとありますが、SM作品ではなく、男が普通に小柄な女を犯すと、サディスティックなトーンになってしまうということでしょうね。

楓きみかさんの代表作品としては 潮吹きぶっかけニューハーフ 楓きみか が有名で「ニューハーフ界の潮吹き女王」ともてはやされたことがあります。

アナルファックだけで何度も潮吹きするシーンが強烈な印象を残した正統派美人系ニューハーフ女優です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です