美人ソープ嬢2人を相手にニューハーフソープを臨場体験

美人ソープ嬢2人を相手にニューハーフソープを臨場体験できる作品のサンプル動画をご覧ください。

美乳の片方を露出した豪華美人ソープ嬢が2人そろってフェラや手こきしてくれるニューハーフソープを体験したことはありますか?実世界では大金をはたいても簡単には手に入らない疑似空間をいながらに臨場体験できるのがこの作品の醍醐味です。

タトゥーのある松下瑠衣さん、実に美人ですねえ。大阪梅田のクラブダイアモンドというニューハーフヘルスに勤務されているようです。こんな身体に接したい、ラブラブしたい、抱かれたい、なってみたい、と思うのはわたしだけじゃないでしょう。

もう一人のギャル系のニューハーフ、姫咲アゲハさんとのコンビプレーが実にぴたっとはまっています。遠藤のロングパスを香川が裏に入ってきっちり入れるみたいに、バシッと入れてくれます。入れられるほうも入れるほうもワールドクラスでしょうか。

ニューハーフといってもピンキリ、という以前に、やることがマチマチです。

  • 本当は普通の女の子になりたい、手術をして戸籍上も女になって、OLとして働いて、結婚して奥さんになりたい、というのが基本形のようですが、最もハードルが高い。
  • 女として普通の会社に雇ってもらうのは困難なので水商売に進むパターン、これは非常に現実的な選択肢で、最も多いケースだと思います。
  • ボディに恵まれた子が機会を得られればAV女優になる、これは顔が全国に売れてしまって親類も友人も誰でも自分がアナルマンコをさらけ出したところを見られるということで、精神的ハードルが高いですが、非常にきれいな子は言いくるめられたりはめられたりして意志のあるなしにかかわらずニューハーフAV女優になってしまうこともあるようです。
  • ニューハーフヘルス嬢になるのは、一般的な感覚でいうと一線を越えてしまうわけで、最もハードルが高いわけですが、経済的な理由を含め、本人がその気になれば(ある程度の外観なら)なれてしまう。そのような悲しい面もあるのですが、普通のTSの子がOLになりたいと思うのと同様、初めからニューハーフヘルス嬢になろうと思っている子もいて、きれいな子なら華やかに開花することが多いんです。

松下瑠衣さんは単なるニューハーフAV女優というより、華やかに開花した美しいボディがテクニックを磨いた、プロのニューハーフヘルス嬢という感じで、素晴らしいですね。

下手なニューハーフヘルスに5回行くより満足度が高い作品です。


サンプル動画を見まくるにはメルアドと年齢だけで無料登録!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です