スキンケアは基礎化粧,TS(MTF)の第一歩として先天的女性から学ぶ

皆さん、まだ毎日のお化粧を始めていない方でも、スキンケアはされていますよね?
okeshouおばあちゃんの時代には「基礎化粧」と呼ばれていただけに、スキンケアは本当は化粧の一部です。「女のするもの」ですね。でも、最近はヘルスケアの一部としてお肌もケアして当然という気持ちが男にも女にも行き渡って来たので、男性用のスキンケア商品も、アフターシェービングローションから始まって色々ありますね。

「オレは当然スキンケアぐらいやってるよ。」と思っているあなた!もし女性になる道を歩もうとしていらっしゃるなら、男性の言うスキンケアと女性のスキンケアは別物であるということを認識して、ゼロからスキンケアを学ばないと、だんだん手遅れになりますよ!

女性のスキンケアの基本中の基本は「保湿」です。角質層に水分を供給し、水以外のスキンケア成分を呼び込める状態にすることが、お化粧の基本なのです。(なぜ角質層に水分があるとスキンケア成分が呼び込めるか?それは「浸透圧」のおかげなのですが、難しい科学的理論をひけらかすニューハーフがモテたという話は聞いたことがないので説明は省略します。)

ですから女のスキンケアは必ず化粧水から始まるのです。お風呂から出て体を拭いたら、ヤリが降っても即刻化粧水!10分も経ったら手遅れなのです。(既に毎日お化粧を始められている方は勿論ご存知ですが、化粧落としの後も、とにかく化粧水を即、使います。)

化粧水の後にはクリームやジェルでコンディショニングして、美容液、時々はパックなどなど、多くの基礎化粧品をつかうわけですが、男性に生まれると知らないままに育つ世界なので、勉強が必要ですね。

アットコスメで調べたり、見よう見まね、試行錯誤で基礎化粧品を買ってらっしゃると思いますが、スキンケアの基本を押さえずに「高いから効くだろう」と思って高価な美容液を購入しても、無駄になることも多いですよ。

天然モノの女性は、加工中を含む後天的女性(例:私)と違って、母親・姉妹・友人・雑誌など豊富な情報源を小学生のころから持っているので、スキンケアの基本を本当によく知っています。

毎日毎月続く支出ですから、天然モノはコスパも押さえていて、むやみに高い化粧品ばかり買ったりはしません。勿論、セレブな奥さまとか、お金を使うのが好きな女性はわざわざ高いものを買う方も沢山います。私はうらやましいとは思いません。

天然モノで創造的な方は100円ショップを活用したり、安くて良い化粧水を使いこなしています。

そんな毎日のスキンケアについて共感の持てるYouTube動画を見つけたので是非ご覧ください。高価な化粧品を使わずに、安価でしかも安心感のある基礎化粧品を使っている、というのがこの動画のポイントです。おばあちゃんやお母さんから受け継いだ商品知識・ブランド知識が背景にあります。これ、まさに女子力じゃないでしょうか?


動画中に出てくる基礎化粧品を抜き書きしましたので、ご参考になさってください。

基礎化粧・化粧の実際の方法については、カリスマユーチューバーの動画とか沢山見つかりますから、適宜さがしてご覧ください。

PS この原稿を管理人に見せて気づいたのですが、髭の残っている肌だと、女性用の基礎化粧品はそぐわないかも知れません。まだの方は、とにかくレーザー脱毛に通うのが第一歩で、その後にもう一度この記事をお読みください。


サンプル動画を見まくるにはメルアドと年齢だけで無料登録!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です